Home » 南予ブログ » エンディングビデオボックス

エンディングビデオボックス株式会社 南予

category : 南予ブログ 2019.10.3

こんにちは!不動産業から街を明るく活性化!株式会社南予の水本沙織です。
先日28日に弊社も所属する終活の専門家、エンディングパートナーの皆さんによる無料相談会にて、日本で初めての展示物がありました!!

それがこちらの、『エンディングビデオボックス』です。

  
残された家族が仲良く暮らせるように願い、
書面では伝わりきらない気持ちを大切な人に伝えることができるボックス。

遺言書だけでは伝えきれない《想い》を伝えたいと、開発者である株式会社C‐STYLEの社長の実体験から生まれた商品!遺族みんなで聞き、《想い》を知ることによって、心穏やかな生活へのきっかけになればと作られました。

ボックスを開いて再生すると、亡くなった方のメッセージが流れる仕組みで、写真を入れることもできます。

自分で撮った動画や写真を取り込むこともできますし、出張撮影を依頼して編集したものを入れることもできます。

ボックスにエンディングノートや思い出の品を入れることもできますよ。
   
   
あ、このサービス・・・!!!

思い出しました。

私も子供の出産のときに、何度か産婦人科の病院から出産お祝いのメモリアルフォトとしてプレゼントしていただいておりました

そちらも日本初のサービス、今では全国に広がっております。

エンディングビデオボックスも、大切な大切な生前の《想い》を伝えていくということで広がっていきますね。

お問い合わせ、ご依頼は、〔エンディングパートナー〕までお訊ねください。

  
株式会社南予
八幡浜市下浜田1355-26 南予ビル2F
0894-27-9090

最新の賃貸物件情報はこちらから↓
https://goo.gl/7YALx5
最新の中古住宅情報はこちらから↓
https://goo.gl/ZGqdDM
売却査定についてはこちらから↓
http://sateiehime.com/
エンディングパートナーへのお問い合わせ↓
https://ending-partner-ehime.com

画像に含まれている可能性があるもの:画面
画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト
ページトップへ戻る

コメントフォーム

Copyright(c) 2019 株式会社 南予 All Rights Reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.4.4