Home » 南予ブログ » フラット35が物件価格100%融資をスタート

フラット35が物件価格100%融資をスタート株式会社 南予

category : 南予ブログ 2014.2.21

こんにちは、株式会社南予の井上です。

まだまだ寒い日が続きますが朝の日の出は少しづつ早くなってますね。

 

さて、今回は住宅購入にかかるニュースのお話。

フラット35という住宅金融支援機構が出している住宅ローンが

2月24日からいままでは、不動産価格の90%までしか融資がでなかったものが

以降は不動産価格の100%までご利用いただけるようになります。

 

実は、フラット35という商品はここ数年は取扱いが減っていました。

民間の金融機関が次々に低金利の住宅ローン商品を扱いだしたので

金利競争がはじまりました。

いまではインターネット銀行などでは

変動金利0.65%(2月現在住信SBIネット)というような魅力的な低金利で融資しています。

そのため、金利1.8%前後で固定金利、不動産価格の9割までの融資枠がないフラット35は

消費者にとっての魅力が低かったように感じます。

 

ただ、この住宅金融支援機構は融資を受け入れる方の幅が広く

開業間もない自営業者様やフリーランスで仕事をされている方など

金融機関が一般的に住宅ローン融資が難しいと考えられていた方も

条件次第で融資承認が得られるというメリットがあります。

 

そのような方にとっては、不動産価格の100%まで融資ができるようになれば

頭金が少なくても購入できるチャンスが広がりますのでこの機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

不動産の相談、その前に融資の相談だけでも構いません。

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

ページトップへ戻る

コメントフォーム

Copyright(c) 2014 株式会社 南予 All Rights Reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.4.4