Home » 南予ブログ » 32歳で遺言公正証書を書いた!みなと司法書士・行政書士事務所 坂本将来さん

32歳で遺言公正証書を書いた!みなと司法書士・行政書士事務所 坂本将来さん株式会社 南予

category : 南予ブログ 2017.1.24

「遺言は紳士のたしなみ」という文化が根付いているイギリスでは遺言書の作成率が82%!日本では3%しか作成していない遺言公正証書。まずは自らと作成された坂本将来さん。昨年12月8日に地元・八幡浜で『みなと司法書士・行政書士事務所』を開業されました。

この遺言公正証書を作成することで、愛する家族の相続手続きを簡略化することができます。家族が幸せな暮らしを早くに再スタートできる「遺言書」の大切さをとても分かりやすく教えていただきました。

司法書士とは、弁護士に相談するより身近に法律に関わる手続き全般を引き受けるお仕事です。

坂本さんが司法書士に興味を持たれたのは、高校生の時に先生から手渡された職業が書かれた厚い本だったそうです。大学、専門学校へと進み、大阪の司法書士事務所で5年間経験を積みながら26歳で資格を取られました。その後、四国中央市で3年ほど働き、昨年12月に地元・八幡浜で、より高いサービスを提供したいと独立されました。

お客様とのやり取りの中で、どんなに複雑そうな問題でも無事に解決し「本当に助かりました!」とのお声を頂いたとき、このお仕事のやりがいを感じますとのこと。

難しそうに思えることも分かりやすく、笑顔で説明していただき、そして早い時期により多くのみなさんに、人生で大切な手続きのことをお伝えしたいと燃えていらっしゃいます。

ぜひ、まずは遺言公正証書に興味をもっていただいてお話聞いてみてくださいね。

『みなと司法書士・行政書士事務所』
代表 司法書士・行政書士 坂本将来
〒796‐8007
愛媛県八幡浜市八代648番地4
TEL:0894‐20‐8039
FAX:0894‐22‐5790
E‐mail:m.sakamoto@minato-shiho.net 
営業時間: 8:30~18:30
(予約により時間外でも対応可能)
定休日: 土・日・祝日
(予約により時間外でも対応可能)

#ニューオープン #司法書士 #遺言公正証書 #八幡浜 #行政書士 #法律相談 #相続 #みきゃんのバッジが可愛い

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、室内 画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、スーツ
ページトップへ戻る

コメントフォーム

Copyright(c) 2017 株式会社 南予 All Rights Reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.4.4